アフィリエイトは危険?【実際に起きたトラブル、危険性を解説】

「アフィリエイトを始めるのに少し抵抗がある。」
「アフィリエイトってもしかして危険?なんか怪しくない?」

こんな疑問をお持ちではありませんか?

結論から言うと、アフィリエイトとはインターネットにおける広告形態のひとつで、危険ではありません

ではなぜアフィリエイトを危険、怪しいと感じてしまうのか?

火のない所に煙は立ちませんよね。

そこで、この記事では、アフィリエイトの危険性とそれに対する対処法を解説しています。

この記事を読むと分かること
  • アフィリエイトが危ないと言われる理由、実際に起きたトラブル
  • アフィリエイトの危険性に対してどう対処するか
  • アフィリエイトに抵抗感がある場合の対処法
  • アフィリエイトの始め方。初心者におすすめのASPはどれか
目次

アフィリエイトが危ないと言われる理由

アフィリエイトはなぜ危ないイメージがあるのか?

それは、実際アフィリエイトを餌にグレーゾーンな商売をしている人がいるからです。

どんな危険性があるか紹介していきます。

アフィリエイトの危険性

アフィリエイトを始めたての人は、なかなか商品やサービスが売れずに悩むことがあります。

kima

そんなアフィリエイト初心者を狙って勧誘してくる人は、危険なので注意が必要です。

①高額商材の購入は危険

何かうまい話や裏技があるのではと思うかもしれませんが、高額商材に手を出すのは危険です。

そういった高額商材のほとんどが無料で出回っている情報のことが多く、そこまでの価値がはっきり言ってありません

レビューもサクラであることが往々にしてあるので、高額商材の購入は基本的にやめた方がいいです。

対処法:サービスや商材を購入する場合は、その人が本当に信頼できるのか確認しましょう。また、身近な人や誰かに相談するのも手です。

②無料登録に注意

LINE登録やメルマガ登録を勧めてくる人も少なくありません。

もちろんダイレクトマーケティングの手法として決して悪いことではありませんが、そこから詐欺などに騙される人も多いです。

無料登録には注意しましょう。

対処法:自分がお金を最初に払うような提案やサービスはまず疑うこと。

③SNSのダイレクトメールは危ない

ブログを始めると集客をするためにTwitterなどを新しく始める人も多いですが、そんな初心者を狙ってダイレクトメールを送ってくる人がいます。

おいしい話があっても安易に乗るのは危険です。

対処法:プロフィールに「DM返事していません」などと入力すると勧誘のメールが減ります。

④表現方法に注意

アフィリエイトには、マナーやルールがあります。

たとえば、芸能人の画像は著作権違反になったり、医療品の効果を誇大的に表現することは禁止されています

法律的に責任を問われる可能性があるので、表現方法には注意が必要です。

対処法:ASPの規約や案件の承認条件をしっかりと読みましょう。

アフィリエイトで実際に起きたトラブル

アフィリエイトに関連する実際のトラブルを調査しました。

トラブルは散見されるものの、上記で紹介した対処法を行っていれば未然に防げるので、過度に心配する必要はないでしょう。

詐欺

先ほどの話と重複しますが、高額商材などを買ってしまいトラブルとなるケースが少なくありません。

以下は、在宅ワークからアフィリエイトのコンサルを持ちかけられてトラブルになったケースです。

求人情報サイトで、ブログ記事作成の在宅ワークに登録しました。登録後、業者から電話があり「文章が上手なので、特別にアフィリエイトの仕事を紹介する。コンサルティング料が50万円かかるが、数カ月で元が取れる。儲からなければ返金する」と言われ、料金を支払いました。しかし、説明どおりのコンサルティングもなく、収入にならなかったので返金を求めたところ、業者と連絡が取れなくなりました。どうしたらよいのでしょうか?

(身近な消費者トラブルQ&A)_国民生活センター

不確実な方法は安易に信用しないこと。また被害にあった場合もクーリングオフが可能な場合があるので、すぐに諦めない方がよいです。

景品表示法違反

消費者が誤って購入するような誇大な表記をして、訴訟問題にまでなったケースがあります。

詳細に関しては、消費者庁の公開資料で確認できます。

アフィリエイト広告等に関する検討会の開催について | 消費者庁

「必ず〜できる」など断定的な表現などには注意しましょう。

アフィリエイトに抵抗感を持つ必要はない

ここまで読んで、「アフィリエイトそれ自体が危なくない」のはなんとなく分かって頂けたと思います。

とはいえ、実際に自分でやるのにはまだ抵抗がある方も少なくないはずです。

「アフィリエイトって商品を紹介する記事を書いてクリックしてもらって稼ぐんでしょ。」
「本当にクリックされるの?広告って読者のためになるの?」

ぶっちゃけると、最初そう思っていました。

アフィリエイトに少し抵抗があったんです。

でも登録しようか悩み、調べて実際にアフィリエイトをやってみたところ考えが変わりました。

『アフィリエイトに抵抗感を持たなくて大丈夫』

それはなぜか?

「アフィリエイトはテレビCMを作っているようなもの。」だからです。

テレビでCMを見ている時や、YouTubeで広告が流れてきた時にどう思いますか?

面白いって思えるCMもあれば、興味ない広告はスキップする時もありますよね

たとえば、新しいソファーを買おうと考えていたとします。

Googleで検索をしたら、あるブログでソファーの比較が記事で紹介されていました。

デメリットまで丁寧に解説されていたので、耐久性の懸念点が解消されたのです。

「すごく分かりやすかった。このソファーにしよう!」となったとします。

そんな時に買いたい商品の広告が近くにあったら、公式サイトを見てみようかなと広告をクリックするのはごく自然なことです。

むしろ親切ですよね。

記事の質が良くて、自然に広告が入ってる記事は、面白いCMがテレビで流れているのと同じことなんです。

なので「アフィリエイトはテレビCMを作っているようなもの。」だと表現しました。

自分がおすすめできる商品を紹介するのであれば、アフィリエイトに抵抗感を持つ必要はないです。

それほど難しくはないです。誰でも気に入って使ってる商品ってあると思います。

それを親しい友達に紹介するような感覚で記事を書くだけで大丈夫です。

アフィリエイトの始め方

「抵抗は少しなくなったけど、登録するのはやっぱり不安。」
「面倒じゃない?」

分かります。不安だし面倒だったりしますよね。

私も始める前はそうでした。

登録は5分程度で終わるので簡単です。

最初の一歩は勇気が必要かもしれませんが、何事もやってみると見えてくることがあります。

まだアフィリエイトをやったことがないという方は、今度と言わずに今日から始めてみましょう。

アフィリエイトを始めるならASPはどれがおすすめ?

出典:A8.net

ブログの運営者は、ASPを介して広告主から案件を受注することができます。

ASPとはAffiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロパイダ)の略です。分かりやすく言うと、サイトの運営者(アフィリエイター)と広告主をつなぐ仲介役のようなものです。

初心者に一番おすすめのASPは、です。

どのASPに登録すればいいのか悩むと思いますが、選べる仕事(=広告の案件数)は多いに越したことがないので、どれにしようかとあまり悩まなくて大丈夫です。

たとえば、求人サイトもいくつか見ますよね。それと同じようなものです。

有名ブロガーも数多くのASPに登録して使っているので、とりあえず始めてみるのが早いです。

実際私も半信半疑で始めたものの、始めてみた方が収益化に対する理解が結果的に早かったです。

A8.netがおすすめできる5つの理由

数あるASPの中でなぜが初心者におすすめなのか。以下で理由を説明していきます。

①ブログやサイトがなくても無料で会員登録ができる

A8.netには利用無料のブログサービス「ファンログ」があるので、会員登録と同時にブログが始められます。

無料で使えて広告掲載もできるので、ブログを書いたことがない方でも敷居が低いです。

②実績、満足度が高い

歴史が長く、利用者は日本最大級。アフィリエイトマーケティング協会の調査では11年連続でアフィリエイト満足度No.1を獲得(2021/7時点)

③セルフバックという会員限定のサービスがある

セルフバックは、A8.netを通して自身で商品を購入すると成果が発生する仕組みのため、A8.netと契約している広告主の商品がお得に購入できます。

④審査がない

他のASPが審査が必要だったり、再度審査不可のものが一部あるのに対して、A8.netは審査が一切ないです。

⑤サイトの画面が見やすく使いやすい

サイトの画面が見やすく、初心者でも非常に使いやすいです。蜂のオリジナルキャラクターがいたり、イベントをやっていたりするので、色々と楽しめます。

セルフバックがおすすめ

セルフバックが特におすすめなので、詳しく紹介します。

セルフバックとは、商品を自分で購入したりサービスを利用するだけで成果報酬が発生する仕組みです。

広告主は商品やサービスを実際に使ってもらった方が、質のよい記事を書いてもらえるので、お得に製品やサービスを会員限定で提供しています。

これがかなりお得です。

中には報酬100%の商品やサービスもあるので、その場合は、実質無料で商品やサービスをゲットすることが可能です。

アフィリエイターと企業どちらともwin-winだからできるサービスですね。

この記事のまとめ

本記事のまとめ
  • アフィリエイトはインターネットにおける広告形態のひとつで危険ではない。
  • 高額商材、無料登録などアフィリエイト初心者をターゲットにする誘惑に注意。
  • 自分がおすすめできる商品を紹介するのであればアフィリエイトに抵抗感を持たなくて大丈夫。
  • アフィリエイトを始めるならがおすすめ。無料ブログがあって審査もなく、初心者にも使いやすい。
  • セルフバックがかなりお得なので、それだけでもアフィリエイトはやる価値あり。

あとがき

こんなことを書くと怪しいと思われるかもしれませんが、アフィリエイトに登録する前と後では見える世界が少し変わります。

特にセルフバックは、世の中こんな仕組みがあるのかと眼から鱗。

登録をして会員になってから、動画サービスに入会したりクレジットカードを作ればお得だったなと後悔しています。

キャッシュバックの金額が普通にサイトなどから申し込むよりもお得なことが多いです。

今回紹介したは、無料で審査もなく、5分程で簡単に登録できます。

実際、私自身初のブログ収益化はA8.netでした。

収益化のイメージができない方は、クリックされるだけで収益が発生する広告もあるので、最初はそれを試してみるといいです。

最後までご覧頂きありがとうございます!今後もブログの運営に役立つ情報を本音で書いていきます。

▼ ASP満足度NO1. ▼

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
トップへ
目次
閉じる