【画像が表示されない?】Cocoon吹き出し機能の設定方法、使い方を解説

「Cocoonの吹き出しの画像が出ない」とお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回、Cocoomの吹き出し機能の設定方法、使い方を画像付きで分かりやすく解説していきます。

kima

SAMPLEの男性はどこ?

目次

Cocoonで吹き出しのサンプル画像が表示されない時の対処法

Cocoonで吹き出しのサンプル画像が表示されない時の対処法

Cocoonで吹き出しのサンプル画像が表示されないのはアイコン画像のURLが異なるからです。

アイコン画像のパスを変更すると表示できます

Cocoonの吹き出し機能の設定方法

Cocoonの吹き出しは画像を入れなくても使えますが、見栄えがいまいちです。

まずは画像をアップロードしましょう。

STEP
Cocoon設定の吹き出しをクリック
  1. WordPressの管理画面を開く
  2. Cocoon設定
  3. 吹き出しをクリック
STEP
新規追加をクリック

※サンプルが出ますが、画像が表示されません。(2022年3月時点)

STEP
吹き出しの設定
  1. タイトルを入力
  2. 名前を入力(任意)
  3. アイコン画像を選択
  4. 吹き出しスタイルを選択
  5. 人物位置を選択
  6. アイコンスタイルを選択
タイトルと名前の違いは?

タイトルは投稿者向けの表示、名前は読者向けの表示です。具体的な違いは以下の通りです。

タイトル名前
記事表示されない表示される
記事投稿画面吹き出し選択時に表示される表示されない
吹き出し設定の検索表示される表示されない

Cocoon吹き出し機能の使い方

設定が終わったら投稿画面を開いて実際に使ってみましょう。

STEP
「ブロック追加」をクリック
STEP
吹き出しを選択

表示されない場合、「吹き出しで検索」もしくは「すべて表示」から吹き出しを選択します。

STEP
(右上のボタンをクリック)

表示されない場合、右上のをクリックします。

STEP
人物から設定したタイトルを呼び出す

位置やスタイルなどは適宜変更可能です。

  1. 設定したタイトルを呼び出す
  2. 吹き出しのスタイルを選択
    • デフォルト
    • フラット
    • LINE風
    • 考えごと
  3. 人物位置を設定
  4. アイコンスタイルを設定
    • 四角(枠線なし)
    • 四角(枠線あり)
    • 丸(枠線なし)
    • 丸(枠線あり)
  5. 吹き出しの色を設定
    • 背景色(31色)
    • 文字色(31色)
    • ボーダー色(31色)

アイコン画像はどこで手に入れる?

無料だといらすとや、有料だとが定番です。

Canvaなどのグラフィックデザインツールで自作するのも良いでしょう。

今回は以上です。


参照リンク
吹き出しの画像が表示されない | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる