【Googleアドセンス】スマホの画面下部に広告とは?固定する方法

「スマホの画面下部に固定される広告ってなんて呼ぶの?」
「スマホの画面下部に広告を固定したい。」

このようなお悩みにお答えします。

Googleアドセンスの広告がスマホに画面下部に固定されて出てくるサイトってありますよね。

広告の種類のひとつですが、設定していない方も多いのではないでしょうか?

本記事では、『スマホの画面下部に広告を固定する方法』について解説していきます。

本記事は、Googleアドセンスの公式サイトを参照して作成しました。

目次

スマホの画面下部に固定されている広告とは?

スマホの画面下部や上部の端に固定される広告のことをアンカー広告と呼びます。

アンカー広告は、2020年の2月28日に最新のデザインに変更されました。

収益化のパフォーマンスを向上させるため、アンカー広告のデザインを変更しました。新しいデザインでは、既存のデザインと比べて収益が平均で 6% 増加します。

出典:アンカー広告のパフォーマンスの向上 – AdSense ヘルプ

アンカー広告を設定する手順

アンカー広告を設定する手順を順番に解説します。

アンカー広告を設定する手順
STEP
Googleアドセンスにログイン

Googleアドセンスにログインし、広告、サイトごとをクリックします。

STEP
編集ボタンをクリック

画面右下の編集ボタンをクリックします。

STEP
自動広告をオンに設定

画面右の自動広告をオンにします。

STEP
広告のフォーマットをクリック

広告のフォーマットをクリックするとプルダウンして開きます。

STEP
アンカー広告をオンに設定

アンカー広告をオンに設定します。以上で完了です。

アンカー広告を画面下部に表示する方法

「アンカー広告を下部に表示したいのに画面上部に表示されてしまう。」

そんな方のためにアンカー広告をページ下部に表示する方法を解説します。

アンカー広告をページの下部に表示する方法

アンカー広告は基本的には画面上部に表示されます。画面下部に表示したい場合は、自動広告のコードに追加の記述が必要です。

※ユーザビリティーを損なう場合、画面下部に表示される場合もあります。

設定の仕方については以下のリンクを参考にしてください。

広告コードを変更することで、ユーザーの画面上部に表示されるアンカー広告を無効にできます。広告コードを変更して保存すると、アンカー広告はページの下部にのみ表示されるようになります。

出典:ページ上部のアンカー広告を無効にする – AdSense ヘルプ

アンカー広告を設置するのはページ上部と下部どっちがおすすめ?

以下の調査によると、アンカー広告は上部の方が効果があるので、基本的には上部がおすすめです。

Google が行ったテストの結果、アンカー広告はユーザーの画面上部に表示されると成果が上がることがわかっています。

出典:ページ上部のアンカー広告を無効にする – AdSense ヘルプ

アンカー広告のメリットとデメリット

アンカー広告のメリットとデメリットは何か?

メリット

  • ユーザーが十分下までスクロールしてから表示されるので、サイトのブランドや操作の妨げにならずに広告を設置できる。

デメリット

  • 固定で表示されるため、記事を読む時に視界に入ってしまい、内容に集中しづらい。

アンカー広告を設定する時の注意点

Googleアドセンスのアンカー広告を設定する際は、間違って押す場所に設定しないように気をつけましょう。

フッターボタンや記事上部に戻るボタンなどが広告と被らないようにします。

当サイトの場合は、下部にボタンがあるので、アンカー広告を上部のままにしています。

2021/9追記:ユーザビリティを考慮し、現在アンカー広告を中断しています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる