ブログジャンルを選んだ理由|現役ブロガー78人のアンケート回答

「ブロガーがどんな理由でブログジャンルを選ぶのか知りたい。」

このような疑問にお答えします。

ブログジャンルを選んだ理由を、現役ブロガーにアンケートで調査

2021年11月、TwitterのDMでアンケートを実施しました。

今回は、その調査結果をもとに、そのブログジャンルを選んだ理由を紹介していきます。

シンプルな理由から正直な理由まで、どれも素敵です!

目次

ブログジャンルを選んだ理由

78人の現役ブロガーが「なぜそのジャンルを選んだか。」理由別に分けました。

実際には、複数の理由がある方がほとんどなので、参考程度にご覧頂けると幸いです。

アンケートにご協力頂いた方から紹介しています。
※現フォロワーの方、順不同
※一部表現を省略しています

自分が好き・興味があるから

「自分が好き・興味があるからそのジャンルに決めた。」という方が一番多いです。(16票)

  • 「読書が趣味だから。」るきさん
  • 「自分の好きなものだったから。」りくたろさん
  • 「興味のあるジャンルだった。」マオーさん
  • 「映画が好きで普段からVODを使いまくってます。」きよひげさん
  • 「料理が得意、好きだから。」Kenchicoさん
  • 「好きで自分も色々やっているので。ある程度知識もあるつもり。」梨さん
  • 「趣味で以前ブログを作っており、好きな漫画や小説などの感想を書いていたから。」シンカさん
  • 「節約や貯金に興味・関心があるから。」ちょこぱんさん
  • 「好きなことを書けてネタなどに困らないと思ったから。」ふなふなふぁみりーさん
  • 「自分が好きなジャンル。」もーもーさん
  • 「そのジャンルが好きなため。」moon24さん
  • 「趣味がキャンプだから。」おぴぶろさん
  • 「好きな漫画の考察のため楽しんでやっていけると考えました。」さるたさん
  • 「アウトドアが好きで、本業もアウトドアに近いことをしています。」くんじさん
  • 「自身が現在一番興味があることなので、記事が書きやすい&継続ができるから。」あずまさん 
  • 「私が楽天好きで、人より少しは詳しいかなと思ったからです。」みなれおんさん

シンプルな動機に力強さを感じます。


誰かが喜ぶこと、役に立つものが書きたかったから

次に多いのが、「誰かが喜ぶこと、役にやつことが書きたい。」という理由です。(15票)

  • 「自分の躓きが誰かの役に立つと思ったから。」よつさん
  • 「読者も書いている自分も楽しめるブログを作ってみたかったから。」みかんさん
  • 「自分自身が経験してきた事の中で、誰かの役に立つかもしれないと思ったことだからです。」じんにいさん
  • 「仕事が忙しくて全く家事と程遠かったので、実際に主婦になってみて人より苦労してることが誰かの役にたつかもと思ったから。」くうかさん
  • 「日々育児に参加し、共働き子育て世帯の苦労を感じているため。自分の経験が記事に直結できるのでは?と考えた為です。」せいぐーさん
  • 「読んだ人もお得になったら嬉しいから。」あんみつ子さん
  • 「共働きで子育てをしていて、同じような家事に毎日時間を追われていていいのかな?と思ったことから、時間をお金で買える時短家電というジャンルを選びました!」家電わんこさん
  • 「本業で看護師をしていて、沢山悩んだ経験から同じ悩みをもつ人の助けになりたいと思い選びました。」かぽぽさん
  • 「私自身投資に興味があり、知識を共有することで他の方に少しでも投資に興味を持っていただき、資産形成の手段の一つとして役立てて欲しいから。」ゆっきーさん
  • 「自分の経験から、人のためになると素直に思えるジャンルだから。」頑張る無職マン
  • 「自分が海外生活する前にブログがとても役に立ったので、誰かの役に立ちたいと思い始めました。」MIHOさん
  • 「自分自身も妊娠、出産、子育てに関して困った時にブログを頼りにしたから。」さかナースさん
  • 「自分の経験を何か形として残して、誰かのために少しでもなればいいなと思ったため。」ひとりくんさん
  • 「過去に何度もブログを挫折した経験があるタメ同じ経験をした人も多いと思ったから。そして自分自身も継続する技術を勉強するため。」ゆーさん
  • 「自分が実際に体験することで、まだ脱毛を始めてない方のきっかけになればいいと思ったから」うたさん

ブログを通じて社会貢献ができるのって素敵。

経験・知見を活かせるから

次に多かったのは「経験・知見を活かせるから。」という理由です。(13票)

  • 「知見があったから。」なべはぴさん
  • 「自分の強みを出せると思ったので。」Roidさん
  • 「教師生活が長かったので、それをいかそうと思いました。」ひろさん
  • 「元アパレル店員で記事が書きやすいため。」チャッキーさん
  • 「本業で洋服を扱っているため、他社よりも優位性があると感じた。」ぼたもちさん
  • 「建築の大学に通っているから。」マッキーさん
  • 「自分の経験を活かせるからです。」オカァさん
  • 「自分が経験していて、かけることが多そうだったから。ASPの案件があったから。」みのるさん
  • 「自分の実体験が活かせるため。」あずきさん
  • 「自分の知識が活かせる。」こうだいさん
  • 「自分の経験が生かせると思ったからです。」いちごさん
  • 「仕事や自己研磨で新しいことを覚える必要がある職業なので、題材選びに困らないと思ったため。」すけさん
  • 「自分に何があるかを見つめ直して最後に残ったものがインドア生活を長年続けてきたということだった為です。」こよカツさん

専門性を活かせると、特化ブログが作りやすいのがいいです。

雑記ブログで色々試したかったから

雑記ブログで始めるケースも。(4票)

  • 「雑記で反応を見てからアクセスがあるジャンルに特化できると思ったから。」ぽんねーさん
  • 「自身のあるジャンルがなかったのでとりあえず雑記にした。」りょうやさん
  • 「雑記ブログであればいろんなことが書けるから。初心者でも記事が書けそうだったから。」まさやん
  • 「ブログ初心者で自分の得意なジャンルが分からず、いろいろ試したくて雑記ブログを始めました。」くろまめさん

何でも書けるので、まずは雑記ブログで様子を見るのはいいですね。

書きやすいから

書きやすいからというシンプルな理由で選ぶケース。(4票)

  • 「ブログ初心者として書きやすさを一番に考えました。」ちょらすかさん
  • 「ブログ記事を書きやすいから。」あじてつさん
  • 「自分が書けると思う記事がありそうだったため。」でんしょばさん
  • 「現在海外在住なので、体験談などを書きやすいため。」あいさん

すらすら書けるかって大事ですよね。

活動をアウトプットしたかったから

ブログに関連する活動をしながら、その過程をアウトプットしたかったというケース。(4票)

  • 「ライター活動を開始し、同時にアウトプットしたかったから。」まつぼさん
  • 「主婦がFP3級を学んでどう生かすかまで実体験を通じてアウトプットできるから。」いぇちゃさん
  • 「僕自身サラリーマンを辞めたくてブログ書いてます。その理由は圧倒的にリスクが少ないのに大きく稼げる可能性があるからです。ブログを通して稼いでいける様子を出していければとブログノウハウをメインに書いています。」ダーマンさん
  • 「ちょうど私生活でも小学生の家庭教育について模索していたから。」たぬママさん

勉強しながらそれを発信できるというのもブログの魅力。

紹介したいものがあったから 

住んでいる地域、自分が良いと思っている商品やサービスを紹介するため、そのブログジャンルを選ぶというケース。(3票)

  • 「実際に利用しているサービスで本当にいいと思っているため。」たえこさん
  • 「地元が好きで紹介したかったから。」徳島ラボさん
  • 「県外へ転職した際に地元島根をバカにされ、魅力を発信したいと思ったから。」シモネさん

特定の何かを紹介したいという意思が伝わってきます。

伝えたいことがあるから

何かを伝えたいことがあってそのジャンルを選んだというケース。(3票)

  • 「巷に溢れるオーウェン・ウィルソンに関する真実を広めたくて選んだ。」Janeさん
  • 「ヴィーガン生活は思っているより簡単で楽しくできる事、〜さらに環境問題にも役に立つ事を知ってもらいたいから。」ゆーきさん
  • 「今自分がまさにそのジャンルを勉強していてそれについてブログを通して伝えたいと思ったから。」ごろたママさん

自分の考えや、世間に知られていないことを伝えたいというのも素敵な理由。

継続できそうだったから

継続できるかどうかを重要視しているケース。(3票)

  • 「ブログを開設する際に継続できる、という事を1番に考えました。」おもちさん
  • 「自分が好きなジャンルで長く続けられそうだから。」しんたろさん
  • 「自分の得意なこと・好きなことであるため、継続できると考えたため。」はろはろさん

なかなか続かないという方も多いので、続くかどうか見極めることは大事です。

そのジャンルに可能性を感じたから

そのジャンル自体に可能性を感じ選んだケース。(2票)

  • 「競合サイトが少なく、かつNFT自体に無限の可能性を感じたから。」かんちゃんさん
  • 「ブログを始めた際に、ブログ論ジャンルを取り組んでいる人が多く間違いでないと感じたため。」じゅんたさん

収益を最大化したい場合は、未来を予想。

書いている人が少なかったから

書いている人が少ないという理由で選んだケース。(2票)

  • 「他にまとめているブログが少ない。」プロシロートさん
  • 「一卵性3つ子という、人と被りにくいジャンルで育児に関わる方は、多胎児には興味を示してくれると思ったため。」菊マニさん

競合も少なくたくさんある情報の中で埋もれにくいので、おすすめできる選び方です。

その他の理由

上記以外も素敵な理由がたくさんあります。(各1票)

  • 「英会話の継続のため。」まめさん
  • 「収益化ができそうだったから。」わえさん
  • 「身近で色々自分が悩んで調べていた情報だったため。」ふたばあおいさん
  • 「自分の学びになるから。また今後も拡大していく市場のため。」ツッキーさん
  • 「実際に子育てを経験したことを発信できるし、記録としても残すことができるから。」ハイレグ仮面さん
  • 「自分が目指す方向(FIRE)と合っているため。」シンさん
  • 「メインブログが特化だから。」たこぼうさん
  • 「自分が1番、時間とお金を使ったジャンルだから。」ねむ子さん
  • 「雑記を一年ほど書いたら、サーチコンソールであるキーワードで1つの記事が突出してたのを見て。」タカラインハルトさん

2021//12/17 2名追加

アンケートご協力ありがとうございました!


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる