WordPressブログをConoHa WINGで始める方法【2023年最新】

WordPressのロゴを手で持っている画像

本記事では、WordPressブログをConoHa WING始める方法を解説しています。

デザインの自由度が高いことなどから個人ブロガーから企業サイトにも使われるWordPress。興味を持ったものの「WordPressでブログってどうやって始めるの?」「簡単にできる?」と考えている方も多いのではないでしょうか。

初心者にも分かりやすいように画像付きで解説しているので、安心してご覧ください。

目次

WordPressでブログを開設するのに必要なもの

サーバー+ドメイン+WordPress

WordPressでブログを始めるには以下3つが必要ですが、ConoHa WING は全て一括で設定できます。

ブログ開設に必要なもの
  1. サーバー:インターネットの土地のようなもの
  2. ドメイン:インターネット上の住所のようなもの
  3. WordPress:ブログを作る土台のようなもの

現実の世界と同じように、ブログを作るにはインターネット上に土地を借りて住所をまず決める必要があります。

それがサーバーとドメインです。

WordPressは、CMS(ブログを管理するシステム)のひとつ。

難しいコードなどを使わずにブログを簡単に作ることができる土台のようなものです。最近は進化してプログラミングなどの知識が必要ないため、直感的な操作でブログを開設することができます。

▼関連記事

>>【個人ブログ】WordPressおすすめレンタルサーバー3選

>>Conoha WING 評判(2023)本当にあなたのサイトに最適か?

WordPressでブログを始める流れ

WordPressでブログを開設するまでの大まかな流れを簡単に説明します。

一般的な手順

ブログを始める一般的な手順は以下の通りです。

よくある手順
  1. サーバーを契約する(15分)
  2. ドメインを取得する(15分)
  3. ドメインとサーバーを接続する(25分)
  4. WordPressをインストールする(5分)
  5. WordPressの初期設定(1時間)

➡︎ 約2時間もかかってしまいます

ConoHa WING|WordPressかんたんセットアップ

今回ご紹介する方法は以下です。

WordPressかんたんセットアップ
  1. 一括設定
    1. サーバーを契約する
    2. ドメインを取得する
    3. ドメインとサーバーを接続する
    4. WordPressをインストールする
    5. WordPressの初期設定

➡︎ 最短10分ほどで設定できます

ConoHa WINGのWordPressかんたんセットアップは、契約をいくつもしなくて済むので、ブログ初心者でも簡単にWordPressでブログを始めることが可能です。

ConoHa WINGでWordPressブログを始める手順


それでは、ConoHa WINGでWordPressのブログを始める方法をお話ししていきます。順番に画像を使って説明していくので、PCの操作や設定が苦手という方もご安心下さい。

ConoHa WING のかんたんセットアップ申し込み手順

申込手順を画像で解説していますが、一部内容が最新でありません。

上記公式動画を見ながら設定するのをおすすめします。

>>ConoHa WINGキャンペーン情報

STEP
ConoHa WINGのお申し込み画面にいく
レンタルサーバーConoHaホームページ


にアクセスして、「今すぐお申し込み」をクリックします。

STEP
メールアドレスとログインパスワードの設定
STEP
サーバー契約情報の登録
注意点
  • すでに他の人がドメイン名を使っている場合、同じドメインは選ぶことができません。他のドメイン名を使用しましょう。
  • WordPressのパスワードを忘れると再設定が必要です。念のため、必ずメモを取っておきましょう。
STEP
WordPressかんたんセットアップ

URLの最後のドメインは選ぶことができます。【.comや.org】などが人気ですが、SEOに直接影響することはないので、どれを選んでも大丈夫です。

STEP
お客様情報を記入

氏名、住所などを全て入力します。

STEP
SMS/電話認証
STEP
お支払い方法の入力、お申し込み内容の確認


設定は以上です。お疲れ様でした!

登録したメールアドレスに下記のようなメールが届くはずです。契約の情報が書かれているので、保護などをして保管しておきましょう。

STEP
コントロールパネルにログイン

登録時に入力したメールアドレスとパスワードを使ってコントロールパネルにログインします。

➡︎  Conohaログインページ

WordPressをConoHa WINGでインストール

STEP
コントロールパネルへログインしてWINGを選択
STEP
サイト管理をクリック
STEP
サイト管理画面の左メニューで「サイト設定」を開く
STEP
上のタブからWordPressを開く
STEP
 「+WordPress」をクリックして「新規インストール」を選択
STEP
各項目を入力
  • バージョン:インストールするWordPressのバージョンを選択
  • URL:WebサイトのURLを入力
    • 「wwwあり」「wwwなし」を選択
    • サブディレクトリにWordPressを設置する場合は入力欄に入力(空欄でOKです)
  • サイト名:サイトの名前を入力
  • メールアドレス:パスワードの再設定等の際の連絡先となるメールアドレスを入力します。
  • ユーザー名:WordPressへログインするユーザー名を入力
  • パスワード:WordPressへログインするパスワードを入力
  • データベース
  • データベース名:WordPressに利用するデータベースの名前を入力
  • ユーザー名:作成するデータベースを利用できるユーザー名を入力
  • パスワード:データベースユーザーのパスワードを入力
  • コントロールパネルプラグイン:任意でチェックボックスにチェック(初心者は入れましょう)
  • 自動キャッシュクリアプラグイン:任意でチェックボックスにチェック(入れましょう)
  • WordPressテーマインストール:「利用する」「利用しない」を任意で選択
  • テーマ:使用するテーマを選択

WordPressのインストール方法は、公式サイトが丁寧で分かりやすいので、以下にリンクを貼っておきます。

参照: WordPressをインストールする|ConoHa WINGサポート

他のWordPressテーマを購入する場合

他のWordPressテーマを使用する場合は、サーバー契約時に無料のCocoonを選んでください。

記事を書く前であればどんなWordPressテーマでも簡単に変更可能です。

他社サーバーから移行する方法

出典:ConoHa by GMO

他社サーバーから移行する場合、公式サイトの動画が分かりやすいのでご参照ください。

エラーが発生する可能性のあるプラグイン

移行元のサイトで以下のプラグインを利用している場合にエラーとなる可能性があります。

注意が必要なプラグイン
  • Yet Another Related Posts Plugin
  • WassUp Real Time Analytics
  • WordPress Popular Posts
  • wp slims stat
  • Broken Link Checker
  • count per day

移行する場合、バックアップを取っておきましょう。

まとめ

今回、ConoHa WINGでWordPressブログを始める方法を解説しました。

専門用語がいくつか登場しましたが、電話サポートもあるので難しく考えなくて大丈夫です。素敵なブログ生活を一緒に楽しみましょう!

スポンサーリンク

WordPressのロゴを手で持っている画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次