【ブログ1ヶ月】アクセス数・収益がある人の特徴|25人の平均を調査

「ブログ1ヶ月目の収益・PV数ってどのくらい?」
「どうやったら1ヶ月目から収益・アクセスを伸ばすことができる?」

今回は、ブログを始めて1ヶ月でアクセスを伸ばし収益を出している人の特徴を紹介。

ブログを始めたはいいけど、全然アクセスが伸びない。

そんな声をよく聞きます。

趣味で始めたという場合も、「最終的にはアクセスを伸ばし収益化したい。」と考えている方が多いのではないでしょうか。

ブログ1ヶ月で結果を出している方をインターネット上で調査しました。

この記事を読むと分かること
  • ブログ1ヶ月の収益・アクセス数・記事数の平均
  • ブログ1ヶ月で収益・アクセスがある人の特徴・行動
  • 最短でアクセス数を伸ばし、収益化するコツ
  • ブログ1ヶ月目の注意点
目次

ブログ1ヶ月目の収益・PV数・記事数は?25人の平均を調査

ブログ1ヶ月目の流入イメージ

ブログ1ヶ月目の収益・PV数・記事数はどれくらいか?平均を調査しました。

ブログの運営報告記事を書いている25人のブロガーを調査。
※データが少なく、信憑性に欠けるものは除外

ブログの運営報告を書く方は、一般的なブロガーよりも活動的であることが多いです。
参考程度にご覧ください。

ブログ1ヶ月目の平均的な収益:94円

ブログ1ヶ月目の収益はどのくらいか?

平均を調べたところ約94円でした。

0、69、0、100、43、140、0、900、5、78、0、0、0、0、32、0、0、133、44、0、0、705、100、0、0

1ヶ月目から収益化できている人は少ないです。

ブログ1ヶ月目の平均的なPV数:1222PV

ブログ1ヶ月目のPVはどのくらいか?

平均を調べたところ、約1222PVでした。

834、1591、2158、360、1862、2246、363、4000、300、2155、1000、95、128、1784、4076、700、550、6、1906、655、779、887、806、1279、18

ブログのPV数は、Googleアナリティクスで調べることが可能です。
参照:アカウントを追加する – アナリティクス ヘルプ

Googleアナリティクスは、除外設定をしていないと自分のアクセス数も反映されてしまうため、正確な数字は不明。

アクセスが増えてくると自分のアクセスは微々たるものなので、除外しなくても問題ありません。

ブログ1ヶ月目の平均的な記事数:20記事

ブログ1ヶ月目の記事数はどのくらいか?

平均を調べたところ、約20記事でした。

ブログ1ヶ月目はモチベーションが高いのか、たくさん記事を書いている方が多いです。

11、36、10、12、16、28、9、32、15、33、10、33、36、13、13、15、30、13、21、6、28、30、19、21、14

とはいえ、記事の質や文字数もそれぞれなので、記事数が多ければ良いというわけではありません。

焦って書かなくて大丈夫!

ブログ1ヶ月目でアクセス・収益がある人の特徴・行動

では、どうすればブログ初心者でもアクセス数を伸ばし、収益化することができるのか?

ブログを開設して1ヶ月目で収益・アクセスがある人の特徴を紹介しながら解説していきます。

現在トップブロガーとして活躍されている方は、1ヶ月目から数千円の収益を発生させていることが多いです。

「自分にはまだ早い。」と謙遜せず、ひとつずつできることを増やしていきましょう!

特徴①:Googleアドセンス広告を活用している

ブログ1ヶ月目で収益化がある人は、Googleアドセンス広告を活用していることが多いです。

とはいえ、最初はアクセス数が見込めないので、アドセンスの収益は数十円〜数百円程度が一般的と言えるでしょう。

Googleアドセンスは総支払額のみ開示が可能。
振り込みがまだの場合、うまい棒何本分と表記しているケースをよく見かけます。

↓規約を読んでない方はこの機会に読んでおきましょう。

該当箇所を翻訳

11.機密保持
お客様は、Google の書面による事前の同意なしに Google の機密情報を開示しないことに同意するものとします。

参照:Google AdSense – 利用規約

アクセス数が少ないとアドセンス収益が僅かなので、合格できなくても焦る必要は全くないです。

特徴②:SNSのフォロワー数が多い

ブログ1ヶ月目で収益・アクセスを伸ばしている人は、SNSのフォロワー数が多いです。

具体的には、1,000人以上のフォロワーがいるケースがほとんど。

便利なハッシュタグ

#ブログ初心者と繋がりたい
#ブログ仲間募集

上記のハッシュタグを使うと、ブログ仲間を見つけることができます。

ブログを開設して数ヶ月はGoogleからの検索流入が期待できないので、最短で収益化するならSNSの活用は必須と言えるでしょう。

ブログへの流入が期待できるSNS
  1. Twitter:文字が主体でブログとの相性がいいので、おすすめです。
  2. Instagram:写真が多いブログとの相性がいいです。

特徴③:アフィリエイト広告を活用している

ブログ1ヶ月目から数千円以上の収益を発生させている人は、アフィリエイト広告を活用している人がほとんどです。

アフィリエイトって何?

アフィリエイトは簡単に説明すると、自分で企業の広告案件を選んで紹介することができる成果報酬型の広告のこと。

登録の時に審査がある場合が多いですが、以下のASPは審査がないため初心者ブロガーにおすすめです。

ブログ1ヶ月目におすすめのASP

まだよく分かっていないという方も、登録しておくとブログ収益化のイメージができるのでおすすめです。

ブログ1ヶ月目の注意点

ブログ1ヶ月目の時に注意することは何か?

注意点①:人と収益やPV数を比較しない

ブログを始めてSNSなどを始めると、同時期に始めたブロガーの収益やPVと比べてしまうことがあると思います。

しかしながら、そもそも前提条件が違うので比較するだけ時間の無駄です。

特に以下の方は、最初から経験値が高いため比較するのはやめた方がいいです。

ブログで有利な人
  • マーケティングの経験がある人
  • 専門分野で元々活躍している人
  • ライター経験がある人
kima

ブログ初心者を名乗ってるプロのアフィリエイターも少なからずいます。

他人と収益やPVを比較するのはやめましょう

注意点②:SNSの運用に気を付ける

SNSを始めると、初心者ブロガーを狙うDMがいきなりくることがあります。

全てが怪しいというわけではありませんが、無料で調べられることを有料の情報商材として販売してくるケースも多いです。

また、SNSにハマりすぎてブログを書かなくなってしまっては本末転倒です。

SNSの運用には気を付けましょう

まとめ

最後に、「ブログ1ヶ月目でアクセス数を伸ばし収益化するにはどうすればよいのか」を簡潔にまとめています。

まとめ
  • ブログ1ヶ月目は、収益0円の人が大半。平均すると数十円程度なので気にせず記事を書く
  • 検索流入が期待できずアクセスが伸びない。SNSを活用してPV数を上げる
  • Googleアドセンスの合格を目指しつつASPに登録SNSに記事を投稿、成約を狙う

ブログ2ヶ月目以降は、ブログの記事構成を勉強しながら、どんな記事が評価されるか試行錯誤していきましょう。

少しでも参考になれば幸いです!

▼ブログを開設していない方はこちら▼

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
目次
閉じる